2007年03月10日

最後の大仕事でした。。。。

CIMG7019.JPGいよいよ来週はケアスタディ発表会です。準備をなまけていたために、他の先生方、2年生の学校に残っていた方たち総出で資料作りをしていただきました。(スミマセン。。。。)バインダーの買出し、資料のコピーなどなど、、、。ワタクシは夕食の買出し、プレゼンデータの作成に追われ。。。最後に記念撮影となりました。
帰りは皆さん元気良く『センセー楽しかった〜。最後の良い思い出になった〜』などと言っていただけました。申し訳ないです。。。僕にとっては、来年もコレがあると思うとトラウマになりそうな勢いですわ(笑)
ホントにみんな大好きです。ありがとね。
CIMG7044.JPG
posted by はなこ at 00:10| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

今後の介護福祉士のあり方を考える。。。

ikaho.JPGこれからの介護福祉士のあり方や、現場の問題などを研究されている小笠原先生のお話を聞きに行ってきました。素晴らしい方です。教科書にも名前が載っている方ですが、理想論ではなく、しっかりと現場の代弁をしていただいている方です。介護の歴史から、アセスメント、現場教育や、養成校の今後の提言まで予定時間を予定通りオーバーしての熱い講演となりました。少人数でしたが、濃い時間となりました。なんでもそうですが、『そもそも』というところから始まるハナシって面白いですね。やはり歴史的な背景はとっても重要です。それを無視して「これから」は語れません。講演が終わった後は宴会でした。久々にお会いする県外の仲間たちと近況報告から教員給与の暴露大会でとっても面白かったです。しかし教育ってのはお金がかかりますね。自分自身の勉強にもお金をかけないと成長にならないということも実感できた夜でした。
posted by はなこ at 11:07| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

バレンタインっていいですねー。

kiry1.jpg学校の先生になって良かったと思ったのは、学生からバレンタインの義理チョコがもらえたことです。ちょっと感動しました。ありがたいです。自分のいないところでボクのことをちょっとでも考えていてくれたことが嬉しいです。もっと学生と関わる努力をしないといけないんだなーっと感じたバレンタインでした。
posted by はなこ at 01:02| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

長岡看護福祉専門学校の発表会

naga.JPG長岡看護福祉専門学校の発表会に行ってきました。ここはクラスが多いため、クラスごとに同時に発表するのです。しかも実習1ヶ月ということもあって、学生の皆さんは考えることが深くて聞いていてもイメージがわいてきます。うーん、これは負けてられないなー、ということで、私どももがんばらねばなりません。ここの学校の先生方も何人かお友達がいるのですが、皆さんとっても優秀なのです。ここの卒業生も幸せだなーと思います。ホントのプロがいるんですもの。そういう意味でも負けられないし、我が校の学生の皆さんにも苦労してもらわなければいけません。げははは。近々長岡の先生方と飲むしー。これまた楽しみですわ。こんなことブログに書いていいんでしょうかね?いいんです!優秀な介護福祉士を育てればいいんです。それよりも僕の勝手にやってることですから。げはははは。
posted by はなこ at 16:05| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

介護は現場で起きてるんだ!!!

toto.JPGえーコホン。実は時々、現場を訪問しています。今日はある高齢者のご夫婦のお家へおじゃましました。お二人とも何年も前からヘルパーさんや福祉用具のレンタルなどの介護保険を利用されています。膝の痛みが進行し、入浴が困難になってきた奥様のために、バスリフトをお試して入れてみようということになりました。商品を見た瞬間『こんげ大きいのいらねてばっ』の一言で却下。(お年寄り相手の仕事ってその時にならないとわからないですからね、、、)それでも試しに、と、ケアマネさんと訪問看護師さんの説得で、設置してみました。おおー結構いけるじゃん。みんなで交代で体験してみました。介護に携わる人の多くは福祉用具をよく知りません。使えば便利なものもたくさんあるのです。問題は知らない、ということです。あとは相性もあるので、やはり体験したり、利用者の状態、理解度も考慮しなければなりません。福祉用具は専門相談員という資格があるものの、やはり経験が必要なのです。ただ、福祉用具を扱う人たちが単なる業者扱いをされてしまい、ケアマネさんや、施設職員のいいように扱われ、プライドを持てない営業マンも多いのです。やはり一つの社会資源、チームワークの一員として、一緒に考える、という視点が大切なのです。だから営業マンにも勉強してもらい、ただ言いなりに安くしたり、愛想笑いでやりすごすのではなく、自信を持って対応していただきたいものです。それだけに他の専門職の皆様にも、福祉用具を持ってくるだけの業者扱いして欲しくないのです。そして学生の皆さんにも、施設で働くだけでなく、こういう福祉用具で援助していく仕事の魅力も理解していただきたいものですな。そして今の現場を知っている教員が専門学校にいるということも重要なことですよ。げははは。ちなみにこれはシートを外した状態ですな。
posted by はなこ at 17:57| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

3月12日はケアスタディ発表会

maikka.JPG毎年2年生は卒業前の最後の集大成として、ケアスタディ発表会があります。特養実習での介護計画や、実際の介護のかかわり、考察などを発表していただきます。今回の発表は今までと違って、パワーポイントを使って、より『伝える』ということを意識しています。今年は希望者のみでこのプレゼンテーションを行いますが、ぜひ、卒業生の皆さんは聞きに来て下さい。今までの発表とは一味違いますよー!!しかも、下書き締め切りの今日、2年生に初めて伝えたにもかかわらず、4名の男子、2名の女子がこのプレゼン企画に名乗りを挙げました。まだ渋ってる方もいるようですが、私が今までのビジネスで作り上げたノウハウを伝授いたします。私の挑戦でもあるこの企画を成功させるのは学生の皆さんです。かっこよく発表させてみせますので、楽しみにしててください。そしてご両親や一般の方、他の学校の先生方にも見に来ていただきたいです。これからの介護福祉士を変えてみせます!*写真はマイッカちゃんのプレゼンをデモで作った時の写真『歩行訓練の図』です。やっぱり学生にはやってみせる、山本五十六方式が効果的ですなー。
posted by はなこ at 17:19| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

もうすぐテストです

moku??????.JPG昨日も卒業生が4人ほど遊びに来てくれました。もうすぐ後期のテストです。そして、介護福祉士の国家試験も月末にあります。今年からは新潟県内でも受験できるようになり、ラクになった分、県外へ行く楽しみがなくなりました。自分が経験したことって興味がなくなりがちですが、介護福祉士の国家試験のあり方や、取得方法が変わってきています。後輩を育てるためにも、新しい制度は注目していきましょう。ところで、そんな国家試験を受験する皆様へ、筆記試験のあとの実技試験をサポートするため、2月2日19:30より、専門学校において、実技試験対策講座を行います。過去の問題をもとに、ポイントを指導します。打ち合わせの段階でかなり良いヒントをもらいまくりです。卒業生の皆さんの勤め先に今年受験される方がいましたら、ぜひご紹介下さい。学校にチラシもおいてありますよ。受講料3150円です。受験されなくても、施設での研修用の勉強にもどうぞ。
posted by はなこ at 14:14| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

今日から授業が始まりましたー。

tirasi.JPG学生の皆さん、卒業生の皆さん、お正月は楽しく過ごせましたか?私は新たなる挑戦の毎日で、3年分くらい脳みそを使ってしまい、『えー?まだ10日も経ってないの?』という感じです。新年早々となりの短大から苦情言われるし。。。今年度、この学校で一番怒られたのはきっと僕ですね(笑)今日は卒業生の小林君が来られました。エクレアを持って。。。(お土産よりも元気な姿を見せてくれれば良いのですよ)小林君は岩室でがんばってます。そうそう、現在学生募集が始まっております。6日にも加茂市内に新潟日報折込で配布されました。1月25日、2月23日、3月19日が受験日です。国家試験の技術試験の対策講座も開催します。2月2日19時〜(3150円)です。今年もどーぞよろしくお願いします。
posted by はなこ at 12:06| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

アポなし突撃施設訪問。。の巻

doo874.jpg新潟の寿司組合のホームページ作成など、IT関連で活躍されているSOHOのお友達の紹介で、新潟市江南のデイサービス施設におじゃましてきました。代表は渡部さんというとってもステキな女性で、もともとは建築関係の仕事をされていたそうです。介護保険事業の民間参入の中でも建築系が多い理由は、土地、建築に強い、ということですが、彼女の場合はちょっと違います。数年前、お母様が病気で入院、リハビリ、など療養生活を過ごされて、もっと楽しく、元気な施設が欲しいと思い、県外の施設へ見学に行ったり、自身でもヘルパー2級と取るなど、確実に夢に向かって進んでいました。しかし、途中で水害や地震などで、延期せざるを得ないことが重なり、今年9月に入りようやく土地を見つけ、着工、12月に完成したのであります。
doo865.jpgここのデイサービス、すごいのは、理学療法士が二人もいることです。他にもSTやらOTさんの用意もあるそうです。PTさんともお話しすることができましたが、渡部さんの一人一人を大切にしたいという考えに賛同し、家族の反対を押し切り病院を退職し、このデイに来たそうです。渡部さんの優しい気持ちをそのまま施設に現したリハブサロンDOO(ドゥー)は来年1月4日OPENです。団塊の世代のわがままや、培ってきたことを発揮できるようなスタッフも職員も元気になれる事業を目指しています。
代表の渡部さんの好きな言葉『念ずれば花ひらく』はボクも好きな言葉です。この世の生に感謝して、それを返していきたい、そんな想いが代表の言葉から感じ取れました。とっても良いサロンでした。また遊びにいこーっと。
リハルームから
posted by はなこ at 01:49| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

とあるグループホームの忘年会に参加

あるグループホームの忘年会に参加してきました。飲み放題なのに時間を過ぎても現場の介護職員の情報交換は終わらず、閉店近くまで飲みまくり、しゃべりまくりでした。別法人のGH職員も参加していたため、ニーズの考え方、どう実現していくか、『その人らしさ』など、小規模ケアについての情報交換がたくさんできました。話題のノロウィルスの間違った知識など、も看護師さんから教えてもらったり、楽しい学びの時間でした。ところで現場の介護職員に共通の問題として、研修や、制度など、専門職に必要な情報が流れてこないことが多い、ということを再確認できました。現場も忙しいので、いつ、誰にとって必要な情報であるかわからない情報なんか興味ないのも事実でしょうが、、。これからの介護福祉士の資格取得のプロセスが変わることさえも知らない人が多いのです。過去にも介護保険法を知らない介護職員はたくさんいました。いまだに説明できない人もいます。多くの介護福祉士は介護保険法の下に仕事をしています。仕事の根拠=給料の根拠となる法律です。法律も知らないくせに『給料が安い』『なんでこれがいけないのか?』などと愚痴をこぼすのは子供がダダをこねてるのと一緒。介護保険を学びたい方はいつでも、、、、どーぞ!!!そうそう、1月にデイサービスがOPENします。突撃取材してきまーす!
posted by はなこ at 11:06| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。